日本共産党東播地区委員会の公式ホームページです。衆議院選挙バージョンでお届けしています。

2018年6月24日投開票の加古川市議選立候補者

2018年6月24日投開票の加古川市議選立候補者

小中学校のエアコン温度上限 28度に 50年ぶり基準見直し

小中学校のエアコン温度上限 28度に 50年ぶり基準見直し

全国的にまだ小中のエアコン設置率は44%とされていますが、加古川市は、明石家播磨町と比較すると対応が遅れています。

この市会議員選挙で設置に向けた世論づくりができたらと思います。

NHK WEBニュースより転載

年々、夏の気温が高くなっていることに合わせて、文部科学省は、小中学校などで、教室の温度の上限を、これまでより2度低い28度とするよう、およそ50年ぶりに基準を見直しました。

小中学校などの教室は子どもたちの健康を守り、快適に学習できる温度として、昭和39年から上限を30度とする基準が設けられていました。

この基準について、文部科学省は今回、2度低い28度を上限の温度とするよう、54年ぶりに見直しました。

文部科学省によりますと、現在、全国の公立の小中学校のうち、およそ4割にエアコンが設置されていますが、学校によっては、この基準により、30度を超えない限り、エアコンを使わないケースもあり、保護者などから見直しを求める意見が出ていました。

国内の夏の気温は、最高気温が35度を超える猛暑日が増加し続けていて、各地の学校で子どもたちが熱中症などで搬送されるケースが相次いで起きています。

文部科学省は「熱中症を防ぐ意味でも、学校にはエアコンを有効に活用するなど、適切に対応してほしい」と話しています。

6月3日(日)日本共産党加古川市議選勝利学習決起集会

6月3日(日)日本共産党加古川市議選勝利学習決起集会

大門みきし参議院議員が記念講演。


大門みきし参議院議員記念講演ライブ

金田峰生参議院予定候補が応援演説。

金田峰生応援演説ライブ

2018年6月3日(日)加古川市民会館での日本共産党演説会で予定候補者決意表明。

岸本たてき加古川市会議員決意表明ライブ


高木えり加古川市会議員決意表明ライブ

立花俊治決意表明ライブ

3大要求プラスター

3大要求プラスター

国民健康保険料1世帯1万円引き下げ

国保料プラスター

子育て応援の加古川を

子育てプラスター

かこバス・加古タクシー 路線を増やして増便を

かこバスプラスター

30代女性が市外へ移住したい?

30代女性が市外へ移住したい?

「神戸」新聞の記事でこんなものがありました。