日本共産党東播地区委員会の公式ホームページです。加古川市会議員選挙バージョンでお届けしています。

岸本たてきの地域活動

下水道の会に参加

加古川市は2014年4月、突然に市街化調整区域の公共下水道整備を縮小するとし、約3600世帯を整備計画対象から外しました。公共下水道整備に今後20年かかるため、早期に水洗化を図るには合併浄化槽が良いとするものでした。2015年4月から、合併浄化槽の補助金制度により推進されています。
 市は「住民は納得した」と言いますが、本当にそうなのか疑問を持ちました。そこで、本会独自で、聞き取りによるアンケート調査を実施することにしました。
2016年3月から2017年6月まで志方町高畑・城山台、平荘町小畑西・西山、上荘町見土呂・国包、八幡町船町、神野町福留の324戸を個別訪問して、聞き取りを行いました。
高齢化が進む中、「今の汲み取りのままでいい」と言う声もありましたが、やはり、大半が 公共下水道を求めている事がわかりました。また、すでに合併浄化槽を設置している世帯では「維持管理に経費がかかるため、市で管理して欲しい」「2万円の補助では不足」「ずっと待っていたのに腹が立つ」「市のやり方は計画性がない、 同じ税金を払っているのに不公平だ」と怒りの声が多く聞かれました。
 合併浄化槽の維持管理についの数値は汲み取り単独浄化槽を含めた値です。
 私は識者を招いての学習かや先進地の視察を重ねて、計画の再見直しと合併処理浄化槽の維持管理を行政が行うよう求めて運動を進めています。
2017年11月発行 下水道の会 会報 「さわやか」11号 

下水特集

合併浄化槽は市の管理で

 

                  
毎月第一日曜日に開催されている寺家町蚤の市に参加

小学校をなくさないで! 地域住民と共に 子供たちの未来を考える会に参加

2017年4月16日第1回学習会 両荘公民館 講師 今西清自治体問題研究者

2017年5月21日(日)第2回学習会 加古川ウオーキングセンター 
          テーマ 「統廃合の行われている学校の実績?」
          講師 加東市元小学校教諭 岸本清明氏 淡路教職員組合 十川康彦氏

2017年6月17日(土)第3回学習会 志方公民館
          テーマ 「子供の教育環境を考える」
          講師 元中学校教諭 柴田育克氏 元小学校教諭 吉田久美子氏

2017年6月18日(日)第4回学習会 加古川ウオーキングセンター
          テーマ 「私と地域の学校」
          講師 前つつじの家福祉会理事長 佐田一夫氏

2017年6月25日(日)第5回学習会 志方西地域産業振興センター
          テーマ 「子供の教育環境を考える2」
          講師 加東市元小学校教諭 岸本清明氏

2017年7月30日(日)第6回学習会 加古川ウオーキングセンター
          テーマ 「各地域の学校について交流しよう」
          アドバイザー 元小学校教諭 吉田久美子氏 岸本たてき加古川市議

2017年9月3日(日)子供の未来を考える会結成総会 加古川ウオーキングセンター

 加古川市が3月市議会で公共施設の面積を23%削減する公共施設管理総合計画を打ち出す中で、志方と両荘地域の公共施設として公民館などど共に児童の少ない5つの小学校が資料提供されていることから、「子供たちの未来を考える会」がビラ配布をして呼び掛け、子供たちの未来を考える会づくりに取り組みました。加古川市がオープンミーティングと称して統廃合の必要性を宣伝する中、学習会を開催して、地域から、PTA会長や保護者、元町内会長、教師などが参加して「市民の学校勝手になくさないでほしい」、「どうしたら廃止を止められるか」、「下水道の工事も中止だという」、など不満や不安の意見がだ出されました。市役所は少人数になってしまうと統廃合を考えざるを得ないと誘導していますがヨーロッパでは15人学級、少なければ少ないほど良いといわれており、先生も二人がいるのが普通。また、市役所の姿勢として、国や県が統廃合を言っているがしないためにはどうしたらよいか住民に相談すべきだと思います。過疎化対策で小学校の統廃合はしないという市町村が生まれている。川西市でも話があったが地域住民の運動で中止させている。一方、統廃合にもメリットがあるのではとの意見も出され、2017年9月3日(日)の結成総会に参加。

2つの市民病院の存続と充実を求める会の運動に参加

加古川西民報20180303

反原発集会に参加

2012年11月30日から毎月開催されている反原発集会に参加。

2011年3月11日、東日本大震災(ひがしにほんだいしんさい)が発生。東京電力福島第一原発の冷却装置が働かず、メルトダウン。日本は、広島、長崎、第5福竜丸についで4回目の放射能汚染に見舞われる。7年経過した今日においても原因と結果についての検証を行うことができず、再稼働お原発輸出が行われていますが、核廃棄物の処理ができていません。クリーンで再生可能なエネルギーに転換するよう加古川の地からも声を上げようと反原発集会をみんなと相談して始めました。
最初は関西電力の事務所の近くの加古川市民会館横で開催していましたが、5回目からJR加古川駅前広場で開催しています。

第1回 2012年 11月30日(金)
第2回 2013年 1月25日(金)
第3回 2013年 2月22日(金)
第4回 2013年 3月29日(金)
第5回 2013年 5月24日(金)
第6回 2013年 6月21日(金) 
第7回 2013年 7月26日(金) 
第8回 2013年 8月23日(金) 
第9回 2013年 9月20日(金) 
第10回 2013年 10月18日(金)
第11回 2013年 11月22日(金)
第12回 2013年 12月20日(金)
第13回 2014年 1月17日(金)
第14回 2014年 2月21日(金) 
第15回 2014年 3月21日(金) 
第16回 2014年 4月18日(金)
第17回 2014年 5月16日(金)
第18回 2013年 6月27日(金)
第19回 2014年 7月18日(金)
第20回 2014年 8月22日(金)
第21回 2014年 9月19日(金)
第22回 2014年 10月17日(金)
第23回 2014年 11月21日(金)
第24回 2014年 12月19日(金)
第25回 2015年 1月16日(金)
第26回 2015年 2月20日(金)
第27回 2015年 3月20日(金) 
第28回 2015年 4月17日(金)
第29回 2015年 5月15日(金)
第30回 2015年 6月19日(金)
第31回 2015年 8月21日(金)
第32回 2015年 9月18日(金)
第33回 2015年 10月16日(金)
第34回 2015年 11月11日(水)脱原発はりまアクションと共同開催始まる
第35回 2015年 12月11日(金)
第36回 2016年 1月11日(月祝)
第37回 2016年 2月11日(木祝)
第38回 2016年 3月11日(金)
第39回 2016年 4月11日(月)
第40回 2016年 5月11日(水)
第41回 2016年 6月11日(土)
第42回 2016年 7月11日(月) 
第43回 2016年 8月11日(木祝) 
第44回 2016年 9月11日(日)
第45回 2016年 10月11日(火)
第46回 2016年 1月11日(金)
第47回 2016年 12月11日(日)
第48回 2016年 1月11日(金)
第49回 2017年 2月11日(土)
第50回 2017年 3月11日(土)
第51回 2017年 4月11日(火)
第52回 2017年 5月11日(木)
第53回 2017年 6月11日(日)
第54回 2017年 7月11日(火)
第55回 2017年 8月11日(金)
第56回 2017年 9月11日(月)
第57回 2017年 10月11日水)
第58回 2017年 11月11日(土)
第59回 2017年 12月11日(月)
第60回 2018年 1月11日(水)
第61回 2018年 2月11日(日祝)
第62回 2018年 3月11日(日)
第63回 2018年 4月11日(水)

戦争させない・9条壊すな二市二町総がかり行動に参加

毎月19日は市民と共にJR加古川駅前で戦争させない・9条壊すな二市二町総がかり行動に参加してリレートークや署名に取り組む。

第1回 2015年7月26日 加古川駅前 戦争させない・9条壊すな二市二町総がかり行動 400名
第2回    8月30日 
第3回    9月 5日 加古川駅前 戦争させない・9条壊すな二市二町総がかり行動 500名
第4回   11月19日
第5回   12月19日(土)  人権文化センター 石川康宏講演会 
第6回 2016年1月19日(火) 総がかり行動実行委員会   
第7回   2月19日(金) 戦争法廃止めざす総がかり行動 
第8回   3月19日(土)14:00~ 戦争法反対宣伝行動 加印共同センター呼びかけ 総がかり合同 
第9回   3月26日(土) 人権文化センター 戦争法シンポジウム 小南浩一基調報告 
第10回  4月19日(火) 17:00~ 総がかり行動  57537円 熊本カンパ集まる 
第11回  5月19日(木)加古川駅前 戦争させない・9条壊すな二市二町総がかり行動 
第12回  6月19日(日)17:00~ 総がかり行動     
第13回  7月19日(火)17:00~ 戦争法廃止 総がかり行動 
第14回  8月19日(金) 17:00~ 総がかり行動        
第15回  9月19日(月休) 加古川駅前 安保法制強行採決から1年 あきらめない!忘れない 安保法制廃止 憲法を                輝かせたい 市民集会 150名
第16回  10月19日(水) 17:00 戦争法廃止宣伝行動 総がかり行動 
第17回  11月19日(土) 14:00 加印共同センター 総がかり 
第18回  12月19日(月) 17:00 総がかり行動
第19回 2017年1月19日(木) 17:00 総がかり行動 
第20回   2月19日(日)14:00 総がかり行動 
第21回   3月19日(日)14:00 総がかり行動 
第22回   4月19日(水) 17:00 総がかり行動 
第23回   5月19日(金)17:00 総がかり行動 
第24回   5月28日(日)14:00 加古川市勤労会館 兵庫10区野党共闘を考えるシンポジウム 73名
             小南浩一 内田樹対談とパネルディスカッション
第25回   6月19日(月)17:00 総がかり行動 
第26回   7月19日(水)17:00 総がかり 
第27回   8月19日(土)17:00 共同センター 総がかり 加古川駅前宣伝行動
第28回   9月19日(火)14:00 かこむ 市民連合学習会 森原康仁 60名
第29回   9月19日(火)17:00 加古川駅前総がかり行動 100名
第30回   10月19日(木)17:00 総がかり行動
第31回   11月19日(日)14:00 加古川駅前広場 総がかり行動 
第32回   12月19日(火) 17:00 総がかり行動 
第33回 2018年1月19日(金)17:00 加古川駅前 総がかり 
第34回  2月19日(月)17:00 総がかり行動宣伝 
第35回  3月19日(月)17:00 総がかり 
第36回  4月19日(金)17:00 総がかり行動 

加印原水協運動に参加

加印原水協のページ

加印原水爆協議会facebookページ

毎月取り組まれている69運動や毎年の平和行進に参加。

日中友好協会加古川支部準会員

日中友好協会加古川支部facebookページ

来村多加史阪南大学教授の中国歴史講座、日中友好新聞加古川版は何時も楽しみにしています。

加印革新懇運動に参加

加印革新懇facebookページ>

二市二町9条の会平和と文化のつどいに参加

加古川市・高砂市・稲美町・播磨町の二市二町で、「九条の会」のアピールに応えて
2005年4月3日 野口9条の会 
   10月30日 9条の会たかさご 
2006年3月12日 9条の会北加古川 
   4月2日 平岡9条の会 
   5月3日 稲美町9条の会 
   12月3日 別府9条の会 
2007年3月10日 播磨町9条の会が発足。
さまざまな違いを超えて九条守り生かそうの一点につどい草の根の運動が地道に続けられている。
1年に1回の共同企画第
第1回 2006年11月2日(土) 加古川市民会館 米倉斉加年氏 おどっこまつり麗舞
第2回 2007年       総合文化センター大会議室 映画「日本の青空」、
第3回 2008年       加古川市民会館 大谷昭宏氏、
第4回 2009年       加古川市民会館 安斎育郎氏、
第5回 2010年11月3日(日) 加古川市民会館 奈良薬師寺長老 安田英胤氏、松野迅氏 バイオリン演奏
第6回 2011年11月13日(日) 加古川市民会館 伊波洋一氏 原やんとフリーダム 東播センター合唱団
第7回 2012年10月28日(日) 加古川市民会館 落合恵子 松平晃 トランペット演奏
第8回 2013年11月10日(日) 稲美町 こすもホール 内橋克人氏
第9回 2014年10月13日(日) 加古川市民会館 ジェームス三木氏 大上結歌さん ピアノ演奏
第10回 2015年11月8日(日) 加古川市民会館 浜矩子さん 西播センター合唱団 民謡集団「鯱」
第11回 2016年10月23日(日) 加古川市民会館 小林節氏 高橋竹仙氏 津軽三味線演奏
第12回 2017年11月5日(日) 加古川市民会館 谷口真由美氏 東播センター合唱団